注文住宅を建てる「住みたい面積から土地を探す」|『住宅取得』失敗しない家づくりスタイルオブ東京

  • LINEで送る

土地を買って注文住宅を建てようとしたとき、まず悩むのは土地探しです。
ネットから土地の情報を見ても、値段はまちまち・・。そんなときはまず自分が住みたい家の広さから考えてみましょう。
今住んでいる家より広くないといけないのか?もう少し狭くてもいいのか?よくわからなければ、気になる住宅会社にいって相談してみるとよいです。
しかし、そこで気を付けたいのは、土地がない段階での相談となると住宅会社さんはあくまでもお客様のご希望を聞くだけになるので、土地の値段や条件、総予算も考慮しないで、理想のプランの話をしてしまう可能性があります。
街には、その土地の容積率や建蔽率といった、建築制限があります。
容積率はその土地に延べで建ててよい最大の面積、建蔽率は1階分の最大面積です。
必要な広さを確保するにも、2階建て、3階建てでは生活スタイルが変わってきます。
注文住宅を建てる場合、2階建てがマストなのか?3階建てでもよいのかによって必要な土地の面積も変わりますし、容積率、建蔽率によっても必要な土地の面積が変わります。
土地の情報をみるときは、是非その点に注意していただくと良いと思います。

そんな話を動画でご覧ください↓

  • LINEで送る